昨日、組分け当日の夜、ついにキレてしまいました。

組分け前1週間の塾の宿題をきちんとやってなかったことが判明。

国語なんて、全くの手付かず。

第14回から復習ナビも放置の模様。

家族会議は木曜辺りの予定でしたが。

夕食後、塾の宿題をテーブルに全教科並べるように言いました。

すると、首を振り拒否。

早く出しなさい。

(首振り)

早く出しなさい!

(首振り)涙目の長男くん。

早く出せって言ってんだよ!!

いやだ・・

出せー!!

だって、怒るもん。

もう怒ってんだよ!!早く出せ!!


と、まあ、そのあと母さんはノートやら予シリやらを投げつけ修羅場です。


次男くんはヒェ〜といいながらちょろとょろ。


この数週間のダラダラっぷりには耐えましたが、塾の宿題をやってなかったことは許せませんでした。

週テストどころか、塾も中学受験もやめてもらっていい、宿題さえもやらないヤル気のない子にはお金も時間も使えないと伝えました。



モジモジしていたけど

長男くんは涙目で、

塾続けたいです。

受験もさせてください。

だから協力してください。お願いします。

とはっきり意思表示しました。


そのときすでに21時。

それなら今から5分でお風呂、そのあと22時までどうするの?

算数やります!

入浴後、全く手をつけていなかった算数の演問第15回をやり、母さんにサボりを指摘された第16回の漢字2日分をかなりの集中力で終わらせ、今日のコラムをやってました。


明日は何時に起きるの?起きたら何やるの?

6時30分に起きて朝勉やる!

朝勉って?

漢字と計算。

・・それから?

うっ。えーと、やってない国語の宿題。


長男くんが寝てから、父さんが
話し合いは来週じゃなかったのかい・・💦と戸惑っておりました。

うん、ごめん、宿題やってないの許せなかった。明日からまた塾始まるのに。


とりあえず、数日はヤル気を見せてくれることでしょう。

数日たったら、組分けの結果も見て、勉強方法、スケジュール管理についてよく話し合う予定です。


怒鳴り過ぎてノドが痛い・・


感情的に叱るのはこれで最後にしたい。

はぁ〜〜