現在勉強に関しては本人に任せ。

本人の希望により、理社は演習問題集をコピーしたものをノートに切り貼りしてあげています。

が、第12回のコピーを貼ろうとしたら、第11回でやってない所が!!

本人に、これやってないよ?と聞くと、

あれ!?全部やったと思ったけど、やってなかった?

う、うーん。本人任せにしてから明らかに勉強量が足りない。。。

勉強の質も悪い・・

でも本人的には怠けたり、サボっているわけではなく、むしろやることやってるつもりでいます。

やはりまだまだ勉強の仕方が分かっていないようです。 


本人に聞いてみました。

週テストまでの時間がないから、理社は仕上げられないのも偏差値28も仕方ないけど、いつ仕上げるつもりなのかな?
あなたの場合は、テスト後にやるテストの復習というより、その前の段階の勉強だよね。
今のままじゃ、やらないまますぐに次の単元になっちゃうよ。
九州地方、偏差値28の理解のまま、明日には中国四国地方の範囲の授業だよ?

〇〇に行きたいのよね?
お母さん、ここしばらく、何も言わずに見てたけど、〇〇受けるなら、明らかに勉強量足りないように思うんだけど。
偏差値50の学校ならいいのかもしれないけど。

すると、長男くん。

〇〇に行きたい!だから勉強もっとする!

いつ何を?どれくらい?どういう風に?

うーん、うーん、何やろう。あっ、じゃあ過去問やろうかな。

週テスト過去問?どのコースの問題?いつ?

えー?えっとー💧

算数は?出来なかった問題は自分でチェックして、再チャレンジしてるの?

うっ・・。


やはりノープランかい・・
やる気は一応あるけど、どうやっていいのかわからんようで。

とりあえず、週テスト過去問は易しいコースからやってみるというので、もう少しだけ見守るとします。

次の週でも上手く回せてないようなら、助け船を出すことにしよう。

このまま長男くんに任せきりでは、地理が習得出来ないまま歴史に突入してしまう恐れあり。

長男くんの自立心を育てつつも、とりこぼしのないようにサポートしたいけど、難しい〜





長男くん、初のサピックスオープン。
サピックスは新四年の入塾テスト以来です。

サピックス生が全員受けるわけではないようだけど、試験範囲のない実力テスト。
四谷とはカリキュラムが違うので、若干未履修分野もあったかとは思いますが。

午前に受けたのだけど、数時間後には採点前答案がマイページにアップされていました。

衝撃だったのが、字の汚さ!
一つ一つの字も雑で汚いのだけど、字の大きさもバラバラでかなり判読しづらい😅
漢字も字の汚さのせいで、❌がありました😞

算数は式や考え方は書かせず、答えのみの問題。難易度はそう高くなかったようです。

国語はしっかり記述させる問題で、社会も記述が少しあり難易度も高かったのか、長男くん苦労した様子。

偏差値は今日、ネットの速報で確認できました。

算数 > 60  > 理科  > 55  = 国語  > 50 = 社会


 よく出来た訳ではなかったけど、まずまず伸びしろはあるということにしときます。

心配していた国語が思ったよりも出来ていたのが良かった!

四谷偏差値とサピックス偏差値は5〜8乖離しているとして、今回の結果は妥当なものだったように感じます。

本人にはいい刺激にはなった様子だし、立ち位置を確認するためにも秋のも本人が希望すれば受けさせてみようかな。

成績表は金曜以降に郵送されるようなので、後日追記します。

追記

金曜日に普通郵便で成績表が届きました。

入室基準点は180点とのことです。

長男くんが受験した校舎は16コースあるようで、長男くんはいわゆるαコースでした。
αといっても、α1〜α6まであるようです。
よく分からないけど、コースって、クラスのことなのかな?
α3より下は、かなり団子状態。
偏差値55取れていれば、α下位には入れるようです。
サピックスのαは四谷のS〜 C上位の相当するというのは大体当たっている感じ。

α1.2は四谷でいう週報一列目のイメージなのかな?

それにしても、あの問題で社会9割取れる程仕上がっているなんて、凄すぎる〜!


今回の試験では、長男くん、キチンと?団子の中にいることが分かりました。

理社がイマイチでの成績なので、今後伸びしろがたっぷりあるという風に期待したいと思います。

今度は9月と11月に志望校診断サピックスオープンがあるとのこと。

成績表にある採点済み解答用紙に正答率も表示してくれていて、一目瞭然でとても見やすい!
四谷のテストでもやってくれないかなー。

社会、40点代でなんと偏差値28!
後ろに数人しかいない。
まあ勉強時間がほとんどなかったから、点数は想定内ですが。
Sコース、みんな仕上げてくるなー。
だけど、琉球城ってどこ😅4年でもやっているのに、すっかり忘れているのね。

理科は勉強時間のわりに、復習範囲である、てこの問題が出来ていたので意外とまあまあ。

算数は8割でまずまず。難問も解けて欲しいけど無理かな。長男くんの実力相応でしょう。

問題は・・国語。
良くなってきたのかと期待していたのだけど、偏差値33👻

漢字や語句問題はまずまず。
春香クリスティーンさんの文章の方はそこそこ解けていましたが、その後の大問がヤバイ。
接続語問題もことごとく❌

説明文が苦手といっても、そんなに難解な文章ではないように思うのだけど。

日曜はサピックスオープン&塾のオプション国語で時間がなかったので、ダメダメの大問までは復習出来ず。
時間があるときにじっくりと一緒にやります。

でも、国語の復習は何故かテンション高めの長男くん。初めと終わりに音読させますが、ブーブー言わずきちんと読みます。設問にある知らない語句も自ら辞書を引いていました。
設問文に印をつけることも、全部ではないけれど、少しずつ出来てきています。

国語である程度は点数が取れないと難しいということに、自分でも気付いてヤル気になってるのかな?

父さんが言うには、お母さんと一緒に出来るのが嬉しいんじゃ?とのことだけど。


学校が土曜授業あったり、日曜に用事があっても、四谷カリキュラムはどんどん進む。まだまだ進む。
理社の積み残しは組分け前か、夏休みと割り切るしかないかな。算数だけは積み残しのないようにしないと後が大変。

踏ん張れるかな〜〜^^;

↑このページのトップヘ